読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Unity】Alfred+AppleScriptで楽々Unity複数起動

Unity

小ネタ。

AlfredのPowerpack(有料版)を使っていればシェル起動ができるのでいいんですけど、無料版を使ってる場合はそうもいかないので、Unityを複数起動するときいちいちターミナルを開いてました。

が、いよいよめんどくさくなってきたので、AppleScriptを使って楽ちんにしました。
まずはスクリプトエディタを開き、以下のように入力します。

do shell script "open -n /Applications/Unity/Unity.app"

(インストールパスが異なる方はよきにはからってください)

次にこれをアプリケーションとして保存します。

あとはこれをAlfredが読めるところに置くだけです。
AlfredのPreference>BASIC>DefaultResultsのSearchScopeに表示されているいずれかのディレクトリに配置、もしくは「+」からスクリプトを保存したディレクトリを追加します。

今回はUnityNewWindowとして保存したので、いつも通りAlfredを開いて「UnityNewWindow」を選択すればわざわざターミナル開いたりすることもなくUnityを複数起動できます。めでたしめでたし。

スポンサーリンク